体育活動

近年、日本全体で子どもの体力が低下して、深刻な問題となっています。
一昔前では考えられなかった体育の家庭教師等も現実のものとなりつつあります。
また、転んでも手がつけず顔を打つ子どもや暑い、寒いと泣く子どもが現れたり、体の硬い子どもも増える傾向にあります。
そこで、本園では、このような傾向に歯止めをかけ、昔の子どものような体力を取り戻そうと、行事等の特別な場合を除き、保育開始前に毎日15分程度マラソンや柔軟運動を行い、子ども達の体力作りを行います。
跳び箱、マット運動、鉄棒、縄跳び、サッカー、ドッジボール、プール等色々経験することで、全体的なバランス、柔軟性、反射神経を養います。
卒園時には跳び箱5段を跳べ、逆上がりができることを目標にしています。

 

鴻池第三幼稚園 鴻池第三幼稚園
●マラソン(最後まであきらめない!1・2・1・2)
●ゴムの体に大変身!!
鴻池第三幼稚園 鴻池第三幼稚園
●先生!!じょうずにできた?
●5段もかっこよく飛んじゃうよ!